2011年9月28日水曜日

里親探し 誰か紹介してください

里親を探してます・何方か紹介してください・・
この子はこの世に癒しを与えるために
我が家の向いのお宅の優しい娘さんの庭に
この子の親がお願いしますと
置いていったのでしょう・・
獣医さんにも診せました>鳴き声で分ったのが9月24日頃
9月1日頃生後約25日の男の子だそうです・
目も少しまだ見えないかも・トイレも手伝わないとね。
ダニ シラミ等の検査もしました。
自分でトイレも出来るまで育てるとの事・
可愛い事です・・
どなたか里親を紹介してください・
震災もあり・動物愛護団体も面倒は無理との事・
色々こちらも探してますが・中々見つかりません・
お願いします。
愛犬ク~とご対面もさせました。
このゲ-ジはク~のです・
我が家で飼いたいとおもますが事情があり・
飼えません。
この方もおしゃべりインコ二羽の小鳥を飼っているの
一生は飼えません>
どうぞ優しい里親さんを紹介してください・・


video

YOU TUBE にもミクシィにもアップしてお願いしてます。
見つかりますように・優しい飼い主さんが

無関心なク~

いつもの早起き散歩でした。
太陽が薄曇りの中から淡い色で大きく顔をだしてました。
静かな朝方に新聞配達のバイクの音・虫の声・がしています。
野バトのぽっぽちゃん二羽が近づいてきましたが・
ク~は余り関心がないようで追っかけません。
マイペ-スの子です。
街路樹の銀杏並木が黄色に紅葉して来ました。
いつも見える山容には靄が薄っすらとかかってました。
秋の味覚のイチジクの実が熟してきました・
昔はよく食べたものですが・・
ミニトマトもまだ頑張ってました。
時々道路に落ちてます、
今日も穏かな天気模様になるでしょう・・

子猫も元気なようです・何方か里親になってください
探してます。




video

2011年9月26日月曜日

穏かな寝顔  子猫の里親探してます

朝夕は日増しに寒いくらいになりました。
立秋が過ぎて昼間の時間が 短くなりました。
外の仕事も4時半くらいになると薄暗くなりできなくなるので
昼食なしで続ける事もます>
今朝はク~は起きないで寝ています。
寝せておきました。
今日も秋晴れになりそうです・今週末は雨模様に
なるようです。
このブログ更新していたら起きてきました。
散歩に出かけました・日差しがありますが
ひんやりする空気でした。

お向かいの庭から
子猫の鳴き声がしてました。又野良猫が生まれたのかな?・

福島の安達太良山で知り合ったから写真添付で
近況のメ-ルが来ていました>
安達太良山で山岳マラソンのイベントがあったと・
今そんなマラソンが流行ってますね・
でも観光バスが一台も来ないと嘆いてました。

原発の影響でしょうね・本当に風評被害にも困ったものです。
政府の怠慢がこんなに日本を悪くしている・・
京都の事も・・今朝の番組で東大の教授の児玉教授が話してました。
この方一生懸命福島に通ってあちこちのセシウム検査して
住民の事を考えて対策を話してます・国会の参考人になって
政府ゃ原子力委員にかみついた方です。
原子力委員会には除染の専門家がいないそうです・
除染法も今回通って成立しても・その権限が原子力専門委員会にあるので・
除染も進まないと話してました>この方の本が出版されて
10万部の売れているそうです・今度買って読んでみます・
こういう方がいるので少し安心です。報道もどんどんこういう方を
応援してやってほしいです・電力のCMの事あるのか・
電力の批判めいた事少ない気がします・
児玉教授は無償で今色々やってくれているようです・

*写真をクリックすると大きな画面になります。



video




やはりお向かいの庭の所に居ました> 親猫が咥えてた姿を見た方もいました。
見に行ったら寄ってきます・里親探しの前にこちらの方と・私の獣医さんに連れて行き
ダニ・ノミとかの検査も色々してもらいました。・生後25日位の男の子だそうです。
親切な獣医さんなので・もう離乳食でよいと・食べさせてくれました。
オシッコはまだ自分ではできないので・刺激を与えて手伝ってやって下さいとのこと・
何方か・生き物が大好きで家族の一人として認め心根の優し方で
大事に育ててくれる方居ませんか・・
このお宅でも・インコを家族として2羽飼っているので<とりあえず暫く面倒見るとの事です・
何方か里親になってください・・私も生き物は大好きですが・猫も小鳥も
飼ってた頃ありますが・残念ながら・事情があって飼えないので・・
ク~は多分可愛がるだろうなぁ・と思います・が・




今朝の蔵王・大東岳から泉ケ岳の山容

video

2011年9月25日日曜日

くんくん立ち寄り自由散歩

朝の散歩はク~の自由にさせました。
クンクン立ち寄りが多くて・スッキリすると自宅に
さっさと戻ってベランダで横になってました。
今日も仕事でク~と遊べません・
町内会の地区の運動会にも参加できません
花火の音が6時になりました。






video


2011年9月23日金曜日

秋晴れのお彼岸

久しぶりに澄み切った青空になり、
暖かな秋晴れの天気になりました。
台風15号はあちこちに被害を残して去って行きました。
今年は天変地異が本当に良く起こります。
米所はこの時期刈り入れなのでしょうが
大雨で水で穂も倒れて収穫に影響ないと良いが・

ク~も屋根に登って青空を気持ち良さそうにして
眺めてます。 
お墓参りはいつもク~も一緒に行ってましたが
昨日仕事の帰りに姉と2人で寄ってきました・
仏壇にお花を添えて拝みました。
気持ちがすっきりします。






2011年9月21日水曜日

寝て曜日

今日も激しい雨音がしています・
朝の散歩には行けません>
山の疲れをとるのに丁度良いかな・
ク~のお腹すっきりは夕方にでも・・
寒いので掛け布団一枚追加しました。
今週末まで雨模様の寒い日が続きます。
台風一過で天気回復するかな・?

*写真クリックすると画面が大きくなります。


video



2011年9月20日火曜日

八幡平・・茶臼岳・畚岳 散策

9月19日に先月から予定していた岩手県と秋田県の県境の
八幡平周辺の山を散策してきました。
台風と秋雨前線の影響でかなり天気は悪くなるだろうと覚悟しながら・
早朝4時40分に仙台出発・高速道北上して・松尾八幡で高速道を下りて・
八幡平アスピ-テラインの茶臼岳登山口を目指しました。
お天気はなんと・小雨状態で風もなく・時折晴れたりで笑顔がこぼれました。
茶臼岳登山口の5台くらい置ける
駐車場に2台ほど既に駐車してました。
仙台から300キロ強の道のり・9時に登山開始でした。

小雨と靄の中アオモリトドマツの樹林帯のやや急斜面を登り
だすと・・リンドウのフル-の濃い花々が迎えてくれました。
一時間ほど登ると茶臼山荘が見えてきて・そこで荷物を置いて
茶臼岳に登りました・10分足らずで頂上です。
頂上からの景色の綺麗な事・岩手山は靄の中でしたが・
点在する池塘・裏岩手山の縦走路の登山口の畚岳(もっこ)も霧の中から
顔を出してくれました。幻想的な風景でした。
次は八幡平頂上を目指して・川のように流れる
歩き難い石の道を石を滑らないように暫く歩くと・木道に出る、
黒谷地湿原が近くなります・
広大な湿原は既に草紅葉になって美しかったです。
湿原の展望台で少し休んで・八幡平頂上まで残すところ3.3キロ・
2時間はかかると判断・既に11時なので・登るのは中止して・
黒谷地のバス停への道を選んで20分ほどで自動車道に出ます。
車は茶臼岳登山口に置いてあるので<バスの時間に間に合わず・
O君がヒッチハイクで車を止めて乗せて貰うことが出来て・
車を戻す事が出来・・車で10分ほどで八幡平の駐車場について
昼ごはんをゆっくり食べることができました・・
観光客は雨模様なのでほとんどいなかったです。
昼食後・裏岩手山の登山口の山・畚岳に登る事にし
車で5~6分の所の登山口の下には有名な藤七温泉があります・
東北一の標高の所にある硫黄温泉です・登った後のお楽しみ・(^^♪・
畚岳に登る頃になるとお天気もまあまあ・快調に30分程歩を進めて
登ると頂上に着きます・・広大な原野のシラビソの山容と靄がかかったり
きれたりの繰り返しでした。
既に三時過ぎ・・下山して藤七温泉の入り・濡れた身体を
暖かな湯船で暖め・露天風呂に入ってゆっくり楽しみました・が・
東京から来た山友さんの新幹線時間に間に合うように・
5時過ぎには出発・・仙台自宅着8時・8時52分の新幹線に
何とか間に合って・分かれました・・
豪雨と思って行ったのが思いがけない小雨交じりの天気で
満足した山行になりました。

*写真画面クリックすると大きくなります。



八幡平アスピ-トライン見晴所



茶臼岳駐車場

茶臼岳登山口・駐車場から直ぐ



茶臼岳



茶臼山荘


巨木のダケカンバ


 

茶臼岳山頂






黒谷地湿原・草紅葉




畚岳登山口




畚岳山頂





藤七温泉



こんなキノコ




食べられるのかな・・? タマゴタケと言うらしい・・
美味とか・・誰か食べられるか 教えてね・・
泉ケ岳の桑沼の所で山友さんが見つけました・









タマゴとバタ-でとじてみました>
エリンギの感じて歯ごたえありますね。