2008年2月25日月曜日

父・兄の法事


2月25日父33回忌・兄17回忌の法要を営みました。


6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

クーさん
今晩は、忙しかったですね。
法要とは、仏教において釈迦の教え(仏法)を知るということをいったが、その後仏教行事一般のことをいうようになった。しだいに追善供養のことを指すようになり、その後一般的に死者を弔う儀式をさすようになったとか、調べてみました。
さぞかし、父、兄もニッコリ…お疲れ様でした。マロ7

ク~ さんのコメント...

今晩は・12月30日父 3月3日長兄
の命日・どちらも雪が降ってましたね。
早いもので33年と17年過ぎました。
そうなんですか・・
内内で簡単に済ませましたよ。
今度は37回忌と23回忌ですね・・
それまでこちらも元気で居ないとね・
わさわざ有難うございました。合掌

さんのコメント...

クーさん
 一区切りつきましたね。
後を守って行く事は大事業なんですよ。
法事を回忌に出来ることは幸せなのかも知れません。
何時までも続いて回忌が出来るわけでは有りませんが元気で次の回忌を迎えられるように。
お父さん、お兄さんお喜びと思います。
ご供養様でした。

さんのコメント...

ご供養様でした。ってお寺さんで教わったのです。
ご苦労様でしたって言わないのだそうです。

ク~ さんのコメント...

葵さん
有難うございます。
こちらも年取るわれですね。
元気で居ないと墓守も出来ませんね。
供養様ですか・・
とりあえず一区切りでした。
次まで・ひとがんばりね・・

さんのコメント...

そうですね。クーさん、頑張らなければ成らないですね。
何時も頑張り続けて・・・
難なく、苦もなく。
一丁上がり!!て
続いて行くのですね。