2008年7月22日火曜日

南部富士・岩手山山行


                                          ソバナ














イワウメの咲いたのか




                             
                      ウラジロヨウラク
 エゾツツジ





                                   トウゲブキ
マルバシモツケ






                      


 黒倉山

ヨツバシオガマ






                                                     
                                          
                                                     
 ウスユキソウ












ミヤマハンショウツル                                         ギンリュウソウ





シロバナトウチクソウ


                         ハクサンシャクナゲ




                          ヨツバシオガマ

















朝4時朝靄の中山友三人で、岩手山(標高=2038.6m)目指して出発・ク~も元気に前見て踏ん張ってました。
登山口の網張りスキ-場リフトに7時20分着・マロ7さんご夫妻と前日ロッジ泊まりの葵さん達と
合流・・・さぁ登ろうかと思ったら・リフトの切符受付の
親父さんいきなり・「犬は入れないよ・
「国立公園なんだから・・生き物一切ダメ」とね・感じ悪い一言・・
葵さんの為に予約した泊まりのロッジ:経営の親父だそうです(葵さんに聞くと・・)
4年前噴火以来入山解除になってク~と登った時はそんな事言われなかっと言っても・
ダメの一点張り・・上司に聞くからと連絡するも・ダメとの返事・・
ネットでも現地ににも張り紙したろ・・・最近増えてきてます・・
生態系を壊して・生き物・花に影響でるからと・・それなら人いれるな・・
リフトも作るな・・\(◎o◎)/!・・
仕方なく車で・待機・・・・天気ガスで気温も低かったので、窓を開けて、
水を置き・待ってろな・・作った朝食やると全部食べて・悲しげな顔してました。
気持ち切り替えて・リフトに乗りました・・一時間のロス・皆に申し訳なかったでした。
山はガス模様でした・・犬倉山・姥倉山・まで快調に歩き・針葉樹林帯を一汗
かいて抜けると・・松川温泉の分岐に着く・・見晴らしもよい所あるが・前方に黒倉山が
観えるがガスで岩手山は見えず・・火山砂の下りを降りるとヨツバシオガマ・等の
花々が笑顔で咲き誇っていました、・切り通しの分岐点で暫し休憩・・9時着
ここから登りが鬼ケ城まで続く・・・1時間登ると・展望が開けて岩峰の鬼ケ城
の岩場の尾根に取り付きました。ガスも濃くなりました・・
そこはお花畑の群生地・・色鮮やかな花達が一気に咲き誇ってました・・
鬼ケ城の岩場を喘ぎながら登り・13時過ぎ頂上直下の分岐に着く・・
時間切れ・・ガスもあるので・頂上アタックは又今度・・
少し休憩して・・御神坂コ-スを下山・まぁ砂礫の急斜面の長い道のりでした。
四時かん掛けてやっと下山口に着く・・
(4時36分のバスが最終なので・・マロ7さん先行してもらい・こちら時間に気にしないで
ゆっくり下山・・乙女たち・すってんころりでドロのお土産貰って・無事下山5時40分・
4時間かかりました。。
ク-も尻尾振ってお出迎え・・全員笑顔になりました。・・
網張りの温泉に入り汗をながし、葵さんも無事7時過ぎの新幹線で帰りました・
こちらも友の店で食事して、仙台着11時半過ぎ・マロ7さんは一時すぎとか・・
記憶に残る楽しい山行の思い出多い山となりました・・
そんな様子のHPです
http://ku2153.sakura.ne.jp/ku809.html
お花の名前は葵さんのHPでどうぞ
一緒に登った葵さんのホ-ムペ-ジの動画です。 流石です・・覗いてみてください・ 興味ある方お手本になりますよ・・ 似た映像でも曲想が変わり・編集の仕方で山容の様子が 変わりますね・・

8 件のコメント:

さんのコメント...

クーさん
 クーさんの寛大な判断で凄い山に連れて行って貰いました。
本当に大きな山でした。
花の美しさに言葉も無く。です。斜面一面に広がる花に圧倒されました。
楽しい、楽しい登山が出来ました。
思い出にグッと重さが出ました。
有難う!感謝です。
思い出が胸一杯の時にと思ってホームページ作ってしまいました。

匿名 さんのコメント...

全容が見えなかったガス手山でしたぁ。
今度は晴れ晴れの岩手山だね。
乙女姉さん達は「泥んこ美容」山野愛子教室だぁ~。
マロ7

るりぴよ さんのコメント...

お花、ほんとうにきれいです。
こんなに色々な種類のお花を見ることができるんですね。
初めて見るお花もたくさんありました。
葵さんのHPも拝見してきましたが、
斜面いっぱいに広がるお花たち・・・圧巻でした!
ク~ちゃん、じっと車の中でまってたんですね。えらいです。
でも、気温が低くて幸いでした。
お出迎えするク~ちゃんの姿をみたら、
登山の疲れも一瞬飛んでいってしまったんじゃないですか。

ク~ さんのコメント...

葵 さん
霧の岩手山も良しでしたね・・
切立った岩峰の鬼ケ城を
踏破して・そこには天国の花園が
迎えてくれましたね。
疲れも癒されましたね・
HP綺麗に出来上がりましたね・
今東北の高い山は花園ですね・
又機会ありましたら、案内します。

ク~ さんのコメント...

マロ7さん
座布団10枚・・上手い・
お疲れ様でした。
楽しい山行でしたよ・
次は何処にしましょうかね・・ヽ(^o^)丿

ク~ さんのコメント...

るりぴよ さん
ガスと霧の岩手山でした・・
花々が群生して咲いてましたよ・
やはり色が鮮やかですね・
雪も融けて一気に花開きましたね・
ク~もじっと我慢の子でしたよ・
時間の関係でマロ7さん
先行してくれて・先に行って・
ク~連れて下山口で待っててくれました。
下山口で尻尾振ってましたよ・
その姿見たらほっとしましたよ・
登りながら大丈夫かなぁと・心配してましたからね・・(*^_^*)

さんのコメント...

クーさん
 霧に包まれて全てがあらわに成らない雰囲気大好きです。
又リベンジしたい気分ですよ。
その時も「泥んこ美容」山野愛子教室が開かれるかしら?(笑)
本当にマロ7さん、って新語が上手。
驚きですよね。座布団10枚追加ね!

ク~ さんのコメント...

葵さん
どろんこ美容で・お尻も滑々ね・・
青あざお大事に・・お守りね・・(^^♪