2009年8月30日日曜日

驚きの出会い・花火打ち上げ













晴れ間が出たので、久しぶりにク~と 北泉ケ岳方面の桑沼経由大倉山を周回してきました。
誰一人居ない山は静かに秋の紅葉に近付いてました。
下山後・いつもは通らない山道を帰ってくる途中・ 大きな動物が道に居ました。
近付くと・前に泉ケ岳の登山口に貼紙があった、
野生に返す訓練中居なくなったカモシカの康太君 2歳を探してます
・見つけた方ご一報下さいとの事を 思い出しました。
ドァを開いて降りると・ 近寄ってきました。角もあるし、側まで来たので、 慌てて車に入りました。
車の周りをうろうろして 逃げません。人恋しそうな素振りで・ つぶらな目でじっと見つめてました。
つい康太と呼んでみました・車の近くの草をむしゃむしゃ食べて・ 暫くすると
振り返りながら淋しそうな顔をして、林に 入って行き姿が見えなくなりました・
ク~も吼えずにじっと見つめてました。
NPO法人みやぎ野生動物保護センタ-に 連絡・
・嬉しそうな担当者の声・・ 怪我したの保護して治療して、スプリンバレ-スキ-場 で
野生に戻す訓練中居なくなったとの事でした。
随分離れた場所に出没したと言ってましたね・ 角で人を刺す事はないとの事・
・ 動画もっと撮りたかったのですが・なんと電池切れ残念・ 携帯でも撮り続けました・
・ 担当者に写真と動画をCDで送る事にしました。
康太・元気で野生に戻って生き抜くんだよ・と 願うばかりです。
お嫁さんとであって家族作って仲良くも・・
そんな様子の動画も含まれてます。


 *いつもの近くの広場で、一日だけの夏祭りがあり、花火も打ち上げられました。









6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

このカモシカくん、首輪とか足輪はなかったかなぁ~。この冬はどうするのかなぁ~。
まあ、野生だから順応していくでしょうね。
野犬もいないし、外敵は熊さんかな(▼▼)
マロ7

るりぴよ さんのコメント...

本当に驚きの出会いでしたね~。
まさかあの尋ねカモシカさんと遭遇するとは!
ク~さんとご縁があったのかもしれませんね。
人恋しそうな表情、ばっちり写真から伝わります。
きっと保護されていた時、人間に優しくしてもらったんでしょうね。
とにかく無事生き延びていてよかった!
これからも自然の中でたくましく生きていってほしいですね。

ヤマブドウ、ありがとうございました!
ジャム作りの下処理まですんだので、
あとは火を通すばかり。うまくいくかな~?
初めてなので、ダメもとでやってみますね。

花火、うちはタコ焼き食べなたら見てましたよ。
今年はなんとかお天気がもってよかった!綺麗でしたね。

さんのコメント...

カモシカ本当に人懐こい目をしていますね。
かわいかったでしょう。
何だか縁を感じますね。
お探しの掲示板を見つけてアップしたのもクーさんですもの。

桑沼、綺麗ですねぇ~。秋には又黄金色に染まるのでしょうね。
太いブナ林。本当に憩えるところですね。
ク~ちゃん、何時も元気で快調に歩いていますね。

花火、連発。豪華ですね。
気分が高揚します。動画で見せて下さって有り難う御座います。

ク~ さんのコメント...

マロ7さん
首輪も足輪も付いてませんでしたね。
手の届く所まで寄ってきましたよ。
そうですね・あそこは野犬いませんからね・・であった場所は熊に注意の
看板なかったから・元気に生き抜くでしょうね。光明の滝に行く途中の岩魚の養殖場
の側ですよ。
今日電話あって間違いないとの事でしたので、
マロ7さんもであったら情報してください。

ク~ さんのコメント...

るりぴよさん
ご縁かなぁ・・
今朝担当者から電話ありのした。
画像観て間違いありません、有難う
ございます・と弾んだ声でお礼の電話
でした。又情報お願いしますと・
良かったですよ。

山葡萄もう少し熟してれば良かったですが、
熟すと落ちてしまいますから・
美味しく出来上がるとよいですね・

たこ焼き食べながらの見物でしたか・
今年は綺麗に観えましたね。
終わったら雨が降ってきたから・
タイミング良かったですね。

ク~ さんのコメント...

葵さん
直ぐ手の届く所までやってきましたからね。
多分そうだろうと思って、名前呼びましたよ。。健太と思ってたら康太君でした。
後でもう一度貼紙に観にいったら・・
2歳で550キロあるようです・・
大きいですよ・・牛の子供位ありますね。。
大事に治療していたのでしょうね・
まだ子供ですね・・

桑沼コ-ス誰も登ってませんでしたよ・
静かで桑沼に映ってる尾根を周回しましたよ・・・秋の紅葉の時期は綺麗ですよね・
ご案内したとおりで・・
夏の終わりの花火今年は綺麗に
連続で打ち上げられました。