2009年11月8日日曜日

巨木の原生林のブナ林・・船形山へ











暦の上では冬至・・・ 暖かな小春日和が続いてます。 三寒四温の季節ですね。

船形山は巨木のブナ林の山です。

約2万平方メ-トル鬱蒼としたブナ林で 覆われていました。

大分伐採されましたが、今でも白神山地に よりも素晴らしいブナ林の巨木が残ってます。

紅葉・新緑の季節には登山者に癒しを与えて くれます。

ブナ林は葉も散り眠りに入りました。

来年の新緑の頃まで(-_-)zzz 残雪の頃又お邪魔します。

今回はク~と升沢の旗坂キャンプ場から 入りました。

往復14キロ・6時間30分の山行でした。 そんな様子のHPです。 http://ku2153.sakura.ne.jp/ku2009-11-7.html

夕日が南川ダムの山に沈みます。 じっと眺めてました。美しかったです。

8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

山頂小屋は空いていましたか。
吹き付ける雪でホワイトのお菓子の家をまた見に行きたいですねぇ。マロ7

さんのコメント...

素晴らしい動画。
ジーンとしてしまいました。
そして、丁寧な撮りようで、様子が良く分かります。
ブナの落ち葉の積もった柔らかそうな登山口。こんな道がどこまでも続いてくれたら楽なのに・・
滑りそうな岩の道。きつそうですね。
近くに見える小屋もまだまだ遠くなのですか。
ク~ちゃんと一緒だから6時間半、楽しめましたね。
良いなぁ~。羨ましい。
こんな素敵な夕日。滅多に見られませんね。
なんて言ったって、電線が無いのですもの。
本物の夕日ですね(笑)

るりぴよ さんのコメント...

この日本当にいいお天気でしたね。
頂上も風が無かったとのこと、絶好の登山日和だったのではないでしょうか。
ブナ林も休眠中なのですね。この木たちがいっせいに目覚める新緑のころは、それはまた見事な景色なのでしょうね。
木に番号がつけられてましたが、何か意味があるのですか?

夕日の写真は吸い込まれるような美しさ…
こんな景色を実際に見たらなんだかじーんときてしまいそうです。
ク~ちゃんも完全復活ですね!よかったです!

ク~ さんのコメント...

山小屋は12時過ぎには誰も居ませんでしたね。下山中に三名程・泊まるといってましたよ。
いつか泊まりで登りますね。
雪化粧の小屋の景色も綺麗だからね。

ク~ さんのコメント...

葵さん
有難うございます。
今去年の地震で、最短の大滝コ-スまで
の道閉鎖されてますから・
久しぶりにク~とこのコ-スで登って来ました。避難小屋の立替の様子も観たかったですからね・・避難小屋まではブナ林の落穂葉を
踏んでは急斜面がなく楽しく歩けますよ。

急斜面の千畳敷をゆっくり登れば・
稜線にでます。
30分ほどで頂上に着きました。
眺めよかったです。
七ツ森の鎌倉山の橋で眺めてました。
ラッキ-でした。
そう電線ないですからね。

ク~ さんのコメント...

るりぴよ さん
本当に暖かな日でした。
天気につられて登って来ました。
ブナ林の紅葉も綺麗ですが・
新緑の頃残雪踏んでのブナ林も
綺麗ですよ。

ブナの木に付けられてる番号は
登山口が30番で頂上が1番です。
冬の期間は雪が深く積もりますから
目印になります。コ-ス分かるようにね。
助かりますよ。だいたい番号みると登って
来た時間分かるし・後どのくらいかもね。

ハイ・夕日が綺麗でした。
暫く眺めてましたよ・・小屋泊まりもう
暫くしてないので・思い出す夕日でした。

ク~完全復活です・ヽ(^o^)丿
210座の山行でした。
今年は結構高い山に登りましたね。
これからはのんびり里山散策です。

元禄母ちゃん さんのコメント...

ク~ちゃん、スタミナありますね。
さすがです。
いつも動画が見れないので残念です。
なんとかしなくては・・・

ク~ さんのコメント...

元禄ちゃん
ハイク~210座の山達成でした。
動画・・パソコンのメディアプレ-ヤ-の
設定が必要かもですね。