2015年10月9日金曜日

柴犬の基本情報

柴犬の基本情報 

JKC登録ランキング(2013年):6位

グループ:原始的な犬・スピッツ系

原産国:日本

ルーツ:
柴犬の詳しいルーツはよくわかっていませんが、日本固有の犬種で、縄文時代の遺跡から柴犬に似た犬の骨が発掘されている事から恐らく約1万年前から存在していると考えられています。

体高:約37~40cm

体重:9~14kg

かかりやすい病気:
皮膚疾患(アトピー性皮膚炎等)、
膝蓋骨脱臼(後ろ脚のり膝のお皿がずれたり外れたりする病気。)

柴犬の性格

いつも自信に溢れている柴犬は主人思いの忠犬ですが、賢いが為にきちんと接してあげないとやがてコントロールがきかなくなる事もあるので注意が必要です。

縄張り意識と警戒心が強い為、とても優秀な番犬となります。

神経質で頑固な部分もある為、小さい子供がいる家庭にはあまり向きません。

人間の年齢に換算すると概算

              小型犬        大型犬

16歳80歳87歳
17歳84歳91歳


犬は当然、人間より早く歳を取ってしまいます。特に幼少期は、わずか1年で人間の17、8歳にまで成長し、1歳6ヶ月を過ぎたあたりから、1年に4歳ずつ歳をとっていきます。
また、最近では、犬の寿命が伸びており、平均寿命も十数年と言われています(柴犬の平均寿命は15歳前後でしょうか)。それにともなって、高齢化による心臓病、糖尿病、腎臓病、肥満などの生活習慣病が増加しています。
愛犬にいつまでも健康でいてもらうには、月並みですが、良質のドッグフードを与えて、若いうちから適度な運動をさせてあげることでしょうか。それらはすべて飼い主様の手にかかっています。

とネット写しです。

ク~は、平均寿命を超えて長生きの範疇に入りますね。
昨年は元気で山も先導してましたが1年で4歳年を加えました。
それに加齢とともなる変形性脊椎症の病になり背骨のクッションが
固くなりました。介護次第で寝たきりにならずに毎日を静かに過ごさせます。
今朝も5時前に起きて大便をもよおす様な仕草をして教えてくれたので
ベランダに出したらしてくれました。
毎朝トイレは習慣で5時前後になりました。
今朝も集会所の花壇の手入れして戻り散歩に出かけました。
風が吹いて霧雨交じりでした。空が茜色に染まってきて
泉ケ岳・船形連峰の山容に日差しがあたり赤く山肌が観えました。
その後ク~といつものように散歩に出かけて帰ってきました。





12日権現森の歩け歩けと芋煮会があります
お隣の山友さんと一緒に先導リ-ダ-頼まれています。
毎年ク~と一緒でした。今年は留守番です。
ひまわりの花が大きくなりました。




団地の公園の滑り台は得意です。
来週一緒に病院で留守番なので
一緒に遊んで泣かないように楽しませてます。



video

2 件のコメント:

koyo さんのコメント...

今日もク~ちゃん物語ですね。
どれ程クーさんにとって大事な存在か。良ーーく分かりますよ。
身体の一部の思いでしょう。
ク~ちゃん今日も頑張りましたね。

若葉ちゃんは本当にお滑りが好きですね。
上手に滑りますよね。
お留守番、今からヒヤヒヤでしょう(笑)
大丈夫、あんなに上手に花を咲かせるクーさんですもの。

ク~ さんのコメント...

Koyoさん
可愛がっている飼い主さんは
皆さん同じですね。
近所のリトリバ-2頭飼っていた
飼い主んの1頭7歳がガンで亡くなったんですが
飼い主さん髪を切って坊主頭になってました。
何か感じる事があった様です。

毎日頑張って歩いています。
若葉も今は色々興味持つ年頃ですね。
病院で大声で泣かれるかもです。
母親いないとまだ駄目ですよ。
婆さんには懐いて母親居なくても大丈夫です。