2014年11月22日土曜日

連休の夜明け

日の出の時刻が6時25分頃と遅くなってます。
ク~のトイレタイムは6時頃なので暗い中準備して、
起こして散歩に出かけます。
今朝は手袋しても手先が冷たく感じました。
今日はク~の体調は余りよくないようで歩きに
勢いがありませんでした。昨晩から横になるとき
辛そうでした。
高倉健さんの追悼番組の南極物語を観て涙してしまいました。
それにしても犬達を本当に救出できなかったのか・?。

タロ、ジロのネット 南極観測船 宗谷
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%81%A8%E3%82%B8%E3%83%AD



video






4 件のコメント:

koyo さんのコメント...

クーさん風邪良くなってホッとしました。ク~ちゃん今日は身体重そう!毎日変化が有りますね。お大事にね。南極物語本当に可哀想。先日の河原に捨てられた犬たちも同じ様に哀れですね~

ク~ さんのコメント...

Koyoさん
お早うございます。
一仕事してます。
天気がよくなりそうです。
風邪はすっかり良くなりました。
ご心配かけます。
今度はク~の体調がすぐれません。
寒くなると痛むのでしょう。
南極観測の初期の時代は、全て知識不足も
あったのでしょうが、
木箱にいれて窒息死したようですね。
酷い事です。生き物飼っていた定員のようですね。しっかり罰して見せしめにしないとね。

SONE さんのコメント...

南極物語のタロウ&ジロウは映画のように直ぐに駆け寄ってこなかったらしいです。
しばらく人間を警戒して、大分時間が経ってから思い出したようだと当時の関係者が言っていました。

ク~ さんのコメント...

SONEさん
今晩は
首輪をやっとすり抜けて
生きるのに必至で野生化したでしょうから
警戒心も強くなっていたでしょうね。
震災地の犬たちも確か野生化しているようですね。
それに元々実の飼い主から預かって
訓練された樺太犬たちでしたね。
南極観測の記事改めてネットを読んでみました。