2014年12月14日日曜日

選挙・伝説の湖畔公園散策

八時過ぎにク~を乗せて選挙に行って
そのまま七ツ森の笹倉山の近くの
宮床ダム周辺を散策してきました。
粉雪が舞っていましたが風がないので
寒さは余り感じませんでした。
ク~も久しぶりの遠出しての散策でした。
元気に雪の湖畔公園をさっさか歩いてました。
南川ダムの橋の周辺では、
ワカサギの釣り人が多数釣ってました。
ク~共々気分転換になりました。

七ツ森のできたわけ

朝比奈三郎 昔、加美の都に朝比奈三郎という力持ちの大男が住んでいました。
 あるとき、弓の稽古をするため、的にする山を作ることにしました。
 そこで大きなタンガラ(土を運ぶための背負いかご)をつくり、黒川のほうまでやってきたそうな。そして、大谷の東の原っぱ(現在の鹿島台町あたり)からタンガラいっぱいに土をいれ、七回ほど土を運んで的山をつくりました。
 途中、一回づつ休んだときにタンガラから土がこぼれ、その土が固まって七つの山ができました。それが今の「七ツ森」で、この時土を掘ったところが「品井沼」、三郎が歩いた足跡が「吉田川」になったんだと。
 また、その時の的山が矢喰山(薬莱山)で、一番あとにタンガラの残りでできた山がたんがら森といわれるようになったんだとさ。

大和町落合八谷館公園よりみた七ツ森
七ツ森の説明

video
朝7時前にベランダにだしてトイレタイムです。
選挙に行く前に散歩させました。




宮床ダム(伝説のあさひな湖畔公園







4 件のコメント:

koyo さんのコメント...

もうこんなに雪が降ったのですね。
ク~ちゃんも元気に歩いていますね。
殆ど人が来ていなかったのでしょう、足跡がク~ちゃんとクーさんだけ?

選挙も投票率が悪かったです。日本人の自覚が薄い若者が多い様です。
何も変わらない。では無く変えなければならないのに。
海江田さん、自民党が悪い、悪いとだけ連呼。
じゃー民主党は今の日本をどのように変えたら良いのか過去の失敗から学んだ事でも言ったら当選したかも知れない。
聞いているだけで本当に煩くて嫌でした。
他の党の批判じゃなく自分の党はどうしたいのか言っている人は少なかったです。
共産党も酷い。なのに大幅アップ。世の中わからないものです。どうしたら良くなるのか、経済政策、本当に実行したら以前の民主党。大失敗。
良い日本に変わるように願います。

SONE さんのコメント...

投票率激減で国民にとっては白けた選挙のようでしたね。
しかし宮城で投票率が5割を割り込むなんて、地方では景気はさっぱり良くなっていないし、政治に期待するのは無理と感じている方が多いのでしょうか。
ク~ちゃん、雪が積もると元気百倍になりますね(笑)

ク~ さんのコメント...

Koyoさん
笹倉山の方は結構雪が降ってました。
9時頃なので誰もいませんでした。
ク~と遊んでいるうちに矢張り大型犬連れた
方がきて遊ばしてました。

選挙の投票率悪かったですね。
若い人は無関心のようでしたね。
海江田さんも党首にしがみついてましたからね。共産党は、まぁびっくり投票する政党なかったから批判票で入れたんでしょうね。
これからです。値上げの季節がやってくるし
地方の景気は悪いですからね。
今年の漢字・・税・・ですからね。

ク~ さんのコメント...

SONEさん
不意打ち選挙でしたね。
投票率下がって自民党にとっては
良かったようです。
地方の景気は益々悪くなってはてますから
何とかしてほしいですね。
ク~は、雪が降ると・歌の文句通りになって
駆け回るのかもしれませんね。