2015年3月11日水曜日

東日本大震災から4年の朝

春の嵐は今日も継続して粉雪が舞っていて寒いですが
ク~を連れて銀世界の中を散歩してきました。
三ケ月近い入院生活後退院しての出来事でした。
震災の時はご近所の方達とこの路地の町内は協力して
色々水・食糧・ガソリン・風呂等ライフラインを
お互い助け合って乗り越えました。
今も何かあれば助け合いの心の絆を持ち続けています。
ク~は、今朝も元気に小走りして気分よく帰ってきました。
朝食もモリモリ食べて又(^_-)-☆(-_-)zzz(-_-)zzzです。
車の雪を払って道路の雪かきをして事務所に戻って
コ-ヒ-タイムでした。粉雪も止んで日差しが出てきました。
天気予報は☀マ-クです。直ぐ道路の雪は融けるでしょう。





朝7時前少しうす暗かったです。
video



4 件のコメント:

SONE さんのコメント...

夕方から震災の時のように雪が降りだしましたね。
今日は用事があって叔母のところへ行ってきましたが、その息子さん(私の従兄)の4回目の命日でもありました。

ク~ さんのコメント...

SONEさん
従兄さんそうでしたか
辛いことを思い出す日でもありますね。
ご近所の方の両親が石巻で
父親と姉様を亡くされたそうです。
仙台空港近くの山友も亡くなりました。
身近に其々ありましたね。
其々の方達のご冥福を祈ります。
(14時46分・・忘れられない時刻)

koyo さんのコメント...

もう4年。
テレビから流れる映像が瓦礫こそ片付けられていますが此の先如何するのか?先が見えなく辛い日々を送られていらっしゃる方々が一杯なのですね。
余りに大きな出来事。
クーさんや私の知っている方々が其の中に居ないという事。有難く思ってしまいます。
運命を感じます。

ク~ さんのコメント...

Koyoさん
4年になりましたね。
年数と共に色々な被災地の方達の復旧に関して
考え方があるようですね。
難しい問題です。
本当ですね何事もなく乗り越えられて
良かったです。
Koyoさんにも色々震災地に
送って頂きました。
あの方はどうしているのやら?