2017年1月11日水曜日

子猫ソ-ラ物語・・事初めの朝・・

薄らと雪景色になり灰色の空の中白い太陽から日差しがあります。
ソ-ラは興味津々でながめてました。
サッシを開けると飛び出して歩き回り
ク~の小屋に飛び乗って眺めてました。
寒波到来です。今週末までこの寒さ続くようです。
幼い頃実家に広い床の間があり大きな鏡餅を飾ってました。
上に乗せてあるミカンを食べたくて食べたくて手を出したことあります。
橙の代わりに我が家ではミカンを飾ってたと思います。
初めての事ばかりの朝の出来事がありました。事始めですね・・



    
じっとしてないので写真撮るのも一瞬です
鏡開き・・・気持ち事務所に飾っていた鏡餅を朝食べました
久しぶりに竹刀を振りました。
物音にびっくりして網戸を蹴破って外で草をいじくっていた。
台所の流し台に飛び乗って滴をなめたり
・・ドアの隙間から前足で開けて出てきた。
video
お仕事中ですね・・偉い傍でじっとして眠ります。

4 件のコメント:

桜子 さんのコメント...

クーさん、こんにちは!

予報通りの寒波がきましたね!

こちらも冬空にほんの少しの日差しがありますが
風もあり外を眺めていると寒そうな気配が漂っています。

ソーラちゃんをみていると
昔子供だった頃の落ち着きのない私を見ているようです(笑


でも仕事中はきちんとわきまえているなんて
クーさんの躾が良いのか動物のもって生まれた感性なのか凄いですね。

確かク~ちゃんもそうだったと記事に書いてましたから
クーさん家にくる動物たちは飼い主に似てお利口さんなんでしょうか^_^

そうそう少し前の記事に書いておられた
田部井淳子さんの番組録画しておいたのを私も見ました。

高校生との登山の様子の番組も以前見ていたのですが
今回あらためて視点を変えての番組をみると
画面に現れた田部井さんは少し痩せて顔色も悪く本当に大変な山行だったんだなと...
ひとことひとことに涙が溢れてました...

大好きな田部井さんだったので
訃報に接した時は本当にショックでした。

いつもポジィティブな言葉しか発しない田部井さん
最後の山で一緒に登山した高校生にも田部井さんの思いがきっと何かしら
伝わったのではないのかなと思いました。

クーさんが記事にされていたので
甘えて長々書いてしまいました...すみません。

ク~ さんのコメント...

桜子さん
夕方になり雪が降ってきました。

ソ-ラは、我が家にやってきて
やんちゃに息子になって元気に
飛び回ってます。
ク~と偶々同じで素質なんでしょうね。
気遣いのある子ですね。
愛情たっぷりもらって毎日楽しいのでしょう。
こちらもペットロスになる暇がありません。
ク~に感謝です。

「人生は、8合目からがおもしろい」と
田部井さんの言葉がありました。
エベレストに登っているとき大雪崩で
撤退との話が出たとき反対して登った
シ-ンがこの言葉なんでしょうね。

8合目で皆さんを迎える為に先に下山しましたね。
辛い下山だったでしょうね。私も涙流れましたよ。
田部井さんが最初に登った安達太良山にク~と2度登りました。
素晴らしい登山家との別れですね。
旦那様も素晴らしい登山家ですね。

初めて山に登った高校生達も田部井さんの生き方に
感動して震災・原発を乗り越えて故郷の為に
支援する仕事に就く方も居るでしょうね。

koyo さんのコメント...

ソーラちゃん
本当に可愛く利口に育っていますね。
戸も開けられるのですもの。ロッキーは出来ないのですよ。
ドアも明けて上げても手で絞めちゃう( ;∀;)グスン
見ているだけであっという間に時間が過ぎてしまうでしょう。
ク~ちゃんも笑っていますよ。
素振り、久し振りですね。
元気が出て来て山も復活。ソーラちゃんのお陰ですよね。
お供えは割って食べるのです。あの大きなものそのまま。やっぱりクーさんは大物だわ。
網戸破って出てしまったの?
ク~ちゃんそっくりですね。

ク~ さんのコメント...

Koyoさん
気遣いもあり元気で活発な子です。
事務所に一緒に居るので
出で行くときついて来るので
開け方しっかり観ているのでしょうね。
鏡開きなので素振りを暫く振りにしました。
ク~が連れてきて癒してくれています。
お供えは、半分に切ってましたが
チンしたら膨らんでしまいました。
砂糖少々と醤油で磯辺風味にして食べて美味しかったです。

ソ-ラはク~と似てますね。
網戸に突進して破って外にでました。)^o^(・
遠くには行かなかったです。
外は怖いみたいです。
早速網戸を別な所のと交換しましたよ。